本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.06-6363-3310
受付:月〜金曜日 午前9時〜午後6時

〒530-0047 大阪市北区西天満3-14-16
西天満パークビル3号館7階

    江村智禎     小山操子     鈴木節男     

弁護士 小久保哲郎

             
経歴   小久保哲郎
1965年 兵庫県生まれ
1984年 淳心学院高等学校卒業
1991年 京都大学法学部卒業
1992年 司法試験合格
1993年 司法修習生[47期]
1995年 大阪弁護士会登録、中道法律事務所に入所  
2003年 あかり法律事務所開設  
 
       
弁護士会その他の活動
大阪弁護士会 貧困・生活再建問題対策本部事務局長
  人権擁護委員会 ホームレス問題部会・社会保障部会委員
  高齢者・障害者総合支援センター運営委員
日本弁護士連合会 貧困問題対策本部事務局次長
大阪府総合労働事務所特別相談員
生活保護問題対策全国会議[市民団体]事務局長
関西学院大学法科大学院[ロースクール]非常勤講師[社会保障法担当](2012年まで)
 
          
弁護団など主な取扱事件
生活保護基準引き下げ違憲訴訟弁護団
枚方市生活保護自動車保有訴訟弁護団
  [大阪地裁平成25年4月19日判決(確定)・賃金と社会保障1591・1592号64頁]
整理回収機構[旧住宅債権管理機構]関与者責任追及弁護団
野宿者に居宅保護を!弁護団 [大阪高裁平成15年10月23日判決・賃金と社会保障1358号10頁]
わいわいランド事件 [大阪高等平成13年3月6日判決・労働判例818号73頁]
少年[審判規則29条の5新設]抗告事件 [最高裁平成10年4月21日決定・刑集52巻3号209頁]
 
著書など
共編著
生活保護と扶養義務 [2014年 民事法研究会]
大阪市の生活保護でいま、なにが起きているのか [2014年 かもがわ出版]
Q&A生活保護利用者をめぐる法律相談 [2014年 新日本法規]
間違いだらけの生活保護「改革」
   〜Q&Aでわかる基準引き下げと法「改正」の問題点 [2013年 明石書店]
間違いだらけの生活保護バッシング
   〜Q&Aでわかる生活保護の誤解と利用者の真実 [2012年 明石書店]
生活保護バッシングで隠された真実「餓死・孤立死」の頻発を見よ! [2012年 あけび書房]
生活保護『改革』ここが焦点だ! [2011年 あけび書房]
すぐそこにある貧困 かき消される野宿者の尊厳 [2010年 法律文化社]
共著
Q&A 実務家が知っておくべき社会保障 [2014年 日本加除出版]
改訂版・Q&A災害時の法律実務ハンドブック [2011年 新日本法規]
労働と貧困 拡大するワーキングプア [2009年 あけび書房]
生活保護法的支援マニュアル [2008年 民事法研究]
自死予防・自死遺族支援の現場から [2008年 民事法研究会]
検証 日本の貧困と格差拡大 [2007年 日本評論社]
 
ひとこと
好きな言葉は「克己・尽力・楽天」
ひとつひとつの事件に丁寧かつ熱心に取り組むよう、心掛けたいと思っています。弱い立場にあるものが、そのプライドをかけて強い者に立ち向かうとき、法律を武器に手助けができることに弁護士の仕事の醍醐味を感じます。